通りすがりのポケモントレーナーだ、覚えなくていい

リアルポケモンリーグでジムリーダーやってたポケモントレーナーのブログ。 ポケモンやら他のことについてつらつらと並べていきます。

リアポケ64期リーグ 対ミズキさん戦 ログ解説

ネット版スーパーヒーロー大変全部見終わりましたが犯人は誰だ編でまともに推理してた自分が馬鹿らしくなりました。
スタッフははっきり言って病気。挑戦状編も校長の勘違いばっかりじゃねーか!

今回は1勝1敗で迎えた対ミズキさん戦。

俺:フライゴン シャンデラ ドータクン キノガッサ ブルンゲル マニューラ
パーティーの詳細はこちらの記事参照

ミズキ:キレイハナ キュウコン サザンドラ トルネロス メタグロス パルシェン

一見すれば晴れパですがエースがキレイハナならばそこまで怖くもない。
それより厄介なのがトルネロスやパルシェン、というわけでキレイハナもまとめて見れるドータクンは必要。

となるとドータクンで受けられないサザンとキュウコンに対処できるフライゴンを起用。
S抜かれてるのがスカーフはほぼないトルネだけなのでとんぼ安定の先発で。今回相手の先発は読みにくいがこれで安定はする。

ラストは晴れの逆利用も考えてシャンデラ。ブルンゲルも悪くないと思うが対晴れだと不安なのと負担かける能力が低いこととが懸念。

例によってログ解説は追記で。

続きを読む

スーパーヒーロータイム感想

ゴーバスターズ

自分たちのような目に合わない人が出ないために戦うってのはベタだけどいい。
クロックアップ超加速の戦いの演出もよかった。
ただ犠牲は出してないとはいえ前回といい敵側に目的果たされてるよなあ、今後の展開込みで考えてるんだろうけど。
しかしお姉ちゃんの描いたニックが思いっきりチーターだったせいで最初分からんかった・・・
ゴリサキやウサダと違って元の動物分かり辛いんだもんあいつ


仮面ライダーフォーゼ

修学旅行回(画像はイメージです)
修学旅行回
流星がとんでもない速度でデレた。
でも二郎との関係見てるとこれが素の流星なのかなあと思えなくもない。
ギャグ回かと思いきや結構重要なことをさらっと入れてきてた。
財団Xはオーズ本編では姿はなかったけどフォーゼにはこれからも絡んでくるのかな。

リアポケ64期リーグ 対エクレイルさん戦 ログ解説

スーパーヒーロー大戦は公開二日目に見に行ってました。
まだ公開中なのでネタバレ的な表現はしません。
まあ世間一般でいろいろ言われるのも仕方ない作品だなあとは思いますがそれでも自分としては結構楽しめました。
しかしあれがウルトラマンサーガの興行を初週で超えるというのは理不尽さを感じざるを得ない。サーガは本当に素晴らしかった・・・。

それは置いといてリーグ2戦目、対エクレイルさん戦の解説です。

俺:フライゴン シャンデラ ドータクン キノガッサ ブルンゲル マニューラ
パーティーの詳細はこちらの記事参照

エクレイル:ライチュウ サザンドラ ハッサム アバゴーラ ドレディア ヨノワール

無限ガッサは相手からは最大に警戒すべきポケモンのはずなのでSで上回り弱点を突いてこれるサザンドラを先発予想。
逆に襷ガッサで返り討ちを狙う。フライゴンで逆鱗だとハッサムがうっとおしい。

サザン以外には通りの良いシャンデラを控えに置き、広く弱点を突けるマニューラを起用。
特にブルンゲルを出しにくい相手だけに対ハッサムでシャンデラは絶対必要。

対戦の模様は追記で。 続きを読む

リアポケ64期リーグ 対RKOさん戦 ログ解説

今更月初めに行われたリアポケのリーグログの自戦解説していきます。
別に更新サボってたわけではなくパソコンを修理に出していた都合です。

まずは第1戦となった対RKOさんから。

俺:フライゴン シャンデラ ドータクン キノガッサ ブルンゲル マニューラ
パーティーの詳細はこちらの記事参照

RKO:オノノクス ズルズキン ヒヒダルマ ブルンゲル ラティオス ロトム(氷)

まず初見で相手に鋼もおらず、フライゴンがかなり優位に戦えるため先発起用。
受けにくく先発の公算も高いスカーフヒヒダルマも上から叩け、オノノクスに舞われてもまだ対応できる。

次にフライゴンがダルマを実際に上から叩いた場合等スカーフバレし地震固定となった場合出てくるラティやロトムに対し受けられるドータクン。
ただブルンゲルなんかは突破不可のため積極的に毒を撒いていくことになる。

最後はかなり迷ったがキノガッサを選択。
襷、胞子、マッパとタイマンに強く、天候やステロ等で襷が潰れる心配も今回は無いため。
シャンデラ、ブルンゲルは相手の格闘がズルズキンであることから見送り。
マニューラは迷ったが前2体もラティには強く対ブルンゲルも胞子と種爆弾でキノガッサが勝ると判断しボツ。

対戦のログと解説は追記にて 続きを読む

今日のスーパーヒーロータイム

ゴーバスターズ

ブルーのタイマン戦闘とか敵デザインとかはよかったけど敵を手引きしたカズヤがもう一度やり直すよで普通に終わってるのがなあ・・・。
お前の罪を数えろじゃないけど犯した罪の重さとその償いってのは大切だと思うんですよ。
ゴーバスは歴代でも屈指のシリアス寄りな戦隊だけに余計にそう感じる。
エンターさんは絶対コスプレ楽しんでるだろ。


仮面ライダーフォーゼ

あらすじからメテオ。主役交代してんじゃねーか!
山田君はフェイクで白川さんの方が彼からスイッチ奪っててとか邪推したけどそんなことはなかった。
白川さんが鉄パイプ振り回して賢吾達助けたときは一筆奏上したらどうしようかと。
最強フォームも含めて来週の展開が楽しみな話ではあった。
校長の扱いの悪さはもはや定番劇。

催眠吠えるパ(全国ダブル)

前記事で次回更新はリーグログの解説だと言ったな、あれは嘘だ。
そちらの方はやっぱり決勝トーナメント終了後に回したいと思います。

今回は以前使用していたダブル用パーティーの紹介でも。

使用ポケモン
フライゴン ゴウカザル キノガッサ ユキノオー ハッサム マリルリ

このパーティーの目指すところの戦術としては

1.先発で猿とガッサを出す
2.猿が猫騙しで片方を止めつつスカーフガッサがもう片方を眠らせる
3.ガッサがもう1体を眠らせすでに寝ている方を猿が吠えるで飛ばす
4.これを繰り返し相手全員を無力化する

シングルでフシギバナなんかがやっている戦法をダブルでもできるんじゃないかと閃いたんですが、こうして見ると突っ込みどころ満載、穴だらけの戦術ですね。でも思いついたそのときは自分は天才かと思いました(ガチで)。

追記にてポケモン詳細と使用感想 続きを読む

パーティー解説(シングル)

リアポケの64期リーグ戦に参加していますが個体固定による予選が終わって対戦ログも公開されるので
使用パーティーの方を紹介したいと思います

使用パーティー
フライゴン シャンデラ ドータクン ブルンゲル キノガッサ マニューラ

このパーティーでレートもしばらく前から戦っていてリセット前の最終レートが1740、510位でした。
余談ですが全ルールでこれくらいのレートを持っていれば総合100位以内がギリギリ見えてくるみたいです
俺には無理だ

基本的にはパーティー内でタイプ被りはしないよう組む人なんですがゴースト2枚に関しては弱点突いてくる技が割とはっきりしてるのでそこまで気にはなりませんでした。

追記から個別でポケモン詳細
割と長い
続きを読む

自己紹介と企画紹介

ノブと申します。
リアルポケモンリーグというポケモン対戦サイトで今現在は地面タイプのジムリーダーとして活動しています。
パートナーとしているポケモンはフライゴン。

リアルポケモンリーグ(以下リアポケ)についての説明ですが、簡単に言うとゲームと同じくポケモンジムに挑んで
バッジを集め、そしてバッジを集めた猛者たちがリーグ戦を行いチャンピオンを決めていく企画です。
ただ違うのはジムリーダーも人間で努力値も振って個体値も粘って戦略もきちんとしているところですね。

リアポケには挑戦者としてジム巡りの楽しみ方、ジムリーダーとなって迎え撃つ楽しみ方、そしてリーグでのガチバトルの楽しみ方、いろいろな楽しみ方のできるサイトです。

詳しくはサイトの方を覗いていただいて一度遊んでくださるのが一番嬉しいんですがね。

ブログ開設してしまった

これもディケイドのせいだ

FC2Ad