通りすがりのポケモントレーナーだ、覚えなくていい

リアルポケモンリーグでジムリーダーやってたポケモントレーナーのブログ。 ポケモンやら他のことについてつらつらと並べていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新環境での地面ポケモンについて

ホワイト2クリアしました。
ただクリア後の要素も多く準伝の数も相当多いためやることはまだまだ多いですね。

たまには地面ジムリーダーらしいことを、ということでBW2発売以降の地面ポケモンの追加点と感想を書き綴っていきたいと思います。

まずはカントー編。

サンドパン

夢特性のすなかき解禁で一気に強化された・・、と言いたいところだが元祖すなかきであるドリュウズの存在が重い。
ただこいつは単地面に加え防御種族値も高いため根性ローブシンのマッパくらいなら無振りでも確3になり、縛られることがないのが大きな違いである。(マリルリのジュエルアクジェも1発は耐える、ドリュだと無理)

しかしいかんせん攻撃種族値が100なので火力に大きな開きがあり、珠持って剣舞してがほぼ前提になりそう。
攻撃範囲もびっくりするほどドリュと変わらない。

前作までのドリュ対策を潜り抜け得るのが大きな利点、こいつは結構面白いポケモンになってきたと思う。
Sが低いのはどうせすなかきでスカーフガブリアスまでは抜けるから大した問題じゃないだろ(適当)


ニドクイン、ニドキング

3色パンチ等の教え技とちからづくが同居可能に。
ちからづく補正が乗るわけではないが性格補正と珠で特殊受けに来た輝石ラッキーを馬鹿力連打で突破できる。
単純に選択肢が増えたのは喜ばしいこと。
調整して2刀にすれば単体で受けループ相手できる可能性もあり、こいつもいろいろ考えてみたいところ。


ダグトリオ

すなのちからが解禁されたがこいつはありじごくがアイデンティティみたいなもんだったからなあ・・・。
これといった強化はなし。

ゴローニャ

すながくれ解禁もこいつでやることじゃないだろ・・・。
これといった強化はなし。

ガラガラ

カブトアーマー解禁。これまでの特性が2つともほぼ死んでたのでとりあえずマシにはなったか、という程度。


今回はこんなもんで。
BW2の教え技が第4世代の保管の意味合いが大きいので夢特性と絡まないと旧作からのポケモンはこれといった強化にならないんですよね。そんな中では強力な特性を得たサンドパンともともともらってたニド夫婦が躍進した感じですね。
スポンサーサイト

タカマツジム67期総括

いよいよBW2の発売も間近ですね。
すでにぼつぼつと情報も出回り始めてるようですが基本的にストーリープレイするときは
普通に楽しんでやりたいタイプなので焦らず2年後のイッシュの世界を堪能したいと思います。

今期は規定が5戦ということでしたので7戦して3勝4敗、負け越しですね。
ただ今期はパーティーの趣向を若干変えて試してみてたのでこんなもんかもしれません。

それで何を試してたかというと

ニドクイン  グライオン

この2体軸のパーティーで考えてました。

内容はニドクインで毒びし撒いてあとは無限グライオンでターン稼げば勝てるんじゃね?
というひどく安直な毒びしパでしたが地面統一でこれは予想しづらく案外刺さるんじゃないかと思いました。


しかし結論から言うと

全く刺さりませんでした

考えてみればこちらのメインウエポン透かせる浮いてるポケモンは来ますし
パートナーがフライゴンでガブリアスも可能性ある以上竜の一貫を許さない鋼も来ますよね。

3勝はしてますがそれは単に他の4体が頑張ってくれただけの話ですHAHAHA

ただどちらも単体でのスペックは感じられたのでこんなふざけた戦い方でなければ可能性あるかなと思いました。

来期はまた違った地面パの案は頭の中にありますがBW2での変更点次第ですね。
来期もタカマツジムをよろしくお願いします。

ポケセン行ってきた

バトルリーグとかいう催しがポケセンで開かれるとのことなのでちょっと行ってまいりました。

見せ合いなしでの44ダブルということでパーティーはこのときのメンバーから基本選出である
先発 ハリテヤマ シャンデラ 後ろ ユキノオー ハッサム
の構成で行きました。フライゴンは見せ合いなしだと選出するのが辛いです・・・。

3連勝すれば抽選受ける権利が得られるのですがまああっさり3連勝できました。
1勝同士や2勝同士が戦う方式なら強い相手とも戦えたんでしょうが勝った後に順番待ってた人がそこに来る方式だったために今回はそこまでガチめの人と当たらなかったんですよね。最初に戦った人が一番強かったかな。

百数十名の3連勝した人らからくじによる抽選でポケセン代表が3名選ばれるんですがさすがにそれは外れましたね。
運命力の足りなさは永遠の課題となりそうです。

ただ新しく組んだパーティーでシングルの野良試合で何戦かやらせてもらいましたがそっちが勝ったり負けたりで問題でした。
構成がメタ寄りになりすぎてて汎用性がひどく損なわれているのが戦っていてわかりました。
これはもっと『普通』なパーティー相手も考えて煮詰めなおす必要がありそうです。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。