通りすがりのポケモントレーナーだ、覚えなくていい

リアルポケモンリーグでジムリーダーやってたポケモントレーナーのブログ。 ポケモンやら他のことについてつらつらと並べていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダードライブ最終回感想

先週の本編終了時に書こうかとも思ったけどやっぱり全部終わってからということで

正味先週のロイミュード全滅からのベルトさん封印、みんなのその後という流れが非常に爽やかに終わっていたのでこれ必要なのかという心配もありましたが後日譚として意味のある話になっていたように思います。

ドライブという作品上未来へ向かうというテーマが結構重要視されていたように感じたので(父親のことを振り切った剛や再び人のために走り出したチェイス等)進ノ介が過去の事件とベルトさんを失ったことを乗り越えて未来に進むためにも必要な話だったのかなあと思います。

敵方として出てきたロイミュードもハートはずっと一貫してカッコいいキャラでしたしブレンやメディックも話が進むにつれてどんどん愛されるようになっていき本当の意味で憎たらしい悪役は蛮野や仁良といった人間でしたからね。
そういう悪役のバランスも魅力でしたね。

当初はバイクに乗らない異例な仮面ライダーとして言われていましたがやっぱりね、バイクに乗ってるだとか変身するだとかよりも仮面ライダーというものの本質はそこじゃないんだ、という感じがしました。うまく説明ができませんが。

最後まで刑事もののというスタイルを守りつつ仮面ライダーでありつづけた、良い作品であったと思います。
1年間ありがとうございました。

来週からはゴーストですね、こちらも楽しみにしていきます。

オツカーレ! ナイスドライブ!


あ、チェイスさんVシネ決定おめでとうございます。
スポンサーサイト

第12回びぶおふ!使用構築

今回も行ってきました
結果としては予選抜けをかけた最後の試合でプレミをかます未熟さで5-4での予選落ちとなってしまいました。
あとから見返してもお粗末なプレイでしたが実はまだ盛り返す手があったのにそこも見えてなかったのは大反省ですね。

まあ反省はこんなもんにして今回はこんな構築です。

フライゴンドータクンロトム(ウォッシュ)
ジャローダバシャーモチルタリス

構築の理由

フライゴンチルタリス

かわいい


1.フライゴンフライゴン
性格:ようき 持ち物:こだわりスカーフ
努力値:A252 D4 S252 実数値:155-152-100-*-101-167
技構成:逆鱗 地震 岩雪崩 とんぼがえり

いつもの型。

2.ドータクンドータクン
性格:ひかえめ 特性:ふゆう 持ち物:こだわりメガネ
努力値:H252 C244 D12 実数値:174-*-136-143-138-53
技構成:サイコキネシス ラスターカノン シャドーボール めざめるパワー氷

いつもの眼鏡型。

3.ウォッシュロトムロトム(ウォッシュ)
性格:おだやか 持ち物:食べ残し
努力値:H252 B140 C4 D100 S12 実数値:157-*-145-126-154-108
技構成:ハイドロポンプ 10万ボルト おにび みがわり

真皇杯本戦時に使った個体の流用。
こいつは結構一生懸命調整考えたので活躍の機会を与えたかった。
アローがいたらほぼ出さざるを得ない。
こいつの身代わりはクレセのサイキネを耐えるのでクレセやスイクンなんかは積極的にアドを取っていきたい。

4.ジャローダジャローダ
性格:おくびょう 特性:あまのじゃく 持ち物:ゴツゴツメット
努力値:H252 D4 S252 実数値:182-*-115-95-116-181
技構成:リーフストーム 光合成 リフレクター 蛇睨み

テンプレ構成のゴツメジャローダ。
こいつの強さは大抵みんな知ってるでしょ。
しかし最悪の場面でのリフスト外しにより予選落ちに貢献した戦犯でもある。

5.バシャーモバシャーモ
性格:うっかりや 特性:かそく 持ち物:バシャーモナイト
努力値:A4 C252 S252 実数値:155-141-90-178-81-132(メガ時155-181-100-200-90-152)
技構成:大文字 馬鹿力 めざめるパワー氷 守る

チルタリスが誘いやすいギルガルドなどに圧力をかけるため採用。
よく後投げされるランドロスやボーマンダに隙を見せないために特殊型でめざパ氷を採用。
これに関してはとてもよく働いてくれた。
膝を透かされる択を嫌っての馬鹿力採用だが、打ってAダウン後も継戦能力が維持できるのも大きい。

6.チルタリスチルタリス
性格:いじっぱり 特性:しぜんかいふく 持ち物:チルタリスナイト
努力値:H196 A188 S124 実数値:175-125-110-*-125-116(メガ時175-169-130-*-125-116)
技構成:恩返し 地震 どくどく 羽休め

もふもふでかわいいですね。
真面目な採用理由としてはドラゴン無効のドラゴンは耐性的に非常に優秀で、サイクル戦が好きな自分に合っているのではないかと思ったからです。
どちらのメガリザードンにも対応でき、バシャーモにも強く出れるのがいいですね。
実際に毒羽を絡ませながらうまく回せて綺麗に勝てた試合も割とありました。
こいつの弱点は鋼で半減以下にできるのも分かりやすくていいですね。
毒羽チルタリスは攻撃技は特殊が一般的なようですが
2015y09m06d_201302921.jpg
物理型を選んだのは単純にバシャが特殊だったからですね。
ただ特殊想定か後投げされたニンフィアなんかが恩返し2発で沈んでいくのは気分良かったです。
調整はHPが16n-1で意地メガマンダの捨て身耐え
AはH振りメガヘラクロス確定1、地震でH振りヒードラン確定1
Sは準速バンギ抜き程度の眼鏡ドラン抜きです。

ガブの地震2耐えなんかは施してないですが物理だと鮫肌で崩れますし浮いてるのが裏にたくさんいるので気にしませんでした。



恒例の重いポケモンから語るとまずフェアリー全般、ドータクンしか出せるポケモンがいませんね。
オフでは特殊メガチルタリスに手も足も出ずに完封されました。(なんでびぶおふは58人でメガチルのKP5もあるんですか)
それに次いできついのがゲンガーですかね、こっちはまだ上から叩くなり何とかならなくもないですが。

あと一番の問題がレートだと大文字やドロポン外れでの負けですね、もちろん誰にでもあることですがやっぱり自分は命中安定技が大好きなんだなあと感じました。
それでもチルタリス自体のスペックは感じることができましたしいいポケモンだとは思います。


最後になりますがNNでドータクンの型を当ててくる身内どもは今すぐ手頃なところに頭ぶつけて記憶喪失になってください。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。