通りすがりのポケモントレーナーだ、覚えなくていい

リアルポケモンリーグでジムリーダーやってたポケモントレーナーのブログ。 ポケモンやら他のことについてつらつらと並べていきます。

第6世代オフ会戦績まとめ

オフ会戦績
シングル
第6回びぶおふ! 予選6-0 決勝1-1 ベスト8
第7回びぶおふ! 予選4-8 予選落ち
第8回びぶおふ! 予選4-4 予選落ち
第4回関西シングルFESTA 予選7-2 決勝2-2 ベスト4
第9回びぶおふ! 予選4-4 予選落ち
第39回委員会オフ 予選7-2 決勝0-1 ベスト16
以下ORAS
第10回びぶおふ!(真皇杯予選) 予選5-3 決勝4-1 第3位
第1回真皇杯本戦 予選1-4 予選落ち
第11回びぶおふ! 予選7-3 予選落ち
バトルシャトゥーオフ 予選0-5 予選落ち
ポケモンカーニバルオフ 予選5-2 決勝0-1 ベスト8
第12回びぶおふ! 予選5-4 予選落ち
第41回委員会オフ 予選6-2 決勝3-1 第3位
第42回委員会オフ 予選2-6 予選落ち
真皇杯中四国予選 予選6-3 決勝0-1 ベスト32
真皇杯関西予選1 予選4-2 予選落ち
真皇杯関西予選2 予選6-1 決勝0-1 ベスト32
広大オフ 予選5-2 決勝0-1 ベスト8
第13回びぶおふ! 予選3-6 予選落ち
第12回ちゃもオフ 予選6-5 予選落ち
第14回びぶおふ! 予選5-2 決勝0-1 ベスト16
第1回はまるオフ 予選3-3 予選落ち


長くなったしシングル以外は大した戦績残した記憶もないので以下省略で。
あとシングルでも特殊ルールのは意図的に外してます。
予選抜け率が4割しかないことに気づいて軽く泣きそうになった。
第7世代では出たオフの半分以上は予選抜けたいし優勝も経験したい。
記録自体が適当なので漏れがあっても勘弁ね。

グロリア四国大会使用構築

シングル勢の私ですが地元香川で開催されるということでダブルの大会のほうに参加してきました。
広島や関西だと朝の5時台に起きたりして割と大変なんですが地元開催ってこんなに時間に余裕が持てるんだというアドを最大限噛みしめることができました。

結果としては2-3で予選落ち、相手の構築への理解の足りなさや守った方が普通にスルーされたりダブルでの知識と経験の少なさが出たかなーと思いました。
何回かダブルもしっかりやりたいなーと口にしてきましたが結局シングルに夢中でしたね()

以下構築


フライゴンハッサムメガゲンガー
ファイアローユレイドルオニゴーリ

右下が不穏に見えますがそんなことはありません。

1.フライゴンフライゴン
性格:おくびょう 持ち物:きあいのタスキ
努力値:B4 C252 S252 実数値:155-95-101-132-100-167
技構成:流星群 大地の力 フェイント 守る

相棒枠。
地面と電気の一貫を切りつつフェイントで隣の攻撃を通したり。
特にハッサムアローが高火力の先制技を持つため縛り解除を許しにくいのがポイント。

2.ハッサムハッサム
性格:いじっぱり 特性:テクニシャン 持ち物:こだわりハチマキ
努力値:H236 A252 B4 D12 S4 実数値:175-200-121-*-102-86
技構成:バレットパンチ はたきおとす つばめがえし とんぼがえり

だいたいバレパン打つのが仕事。
フェアリーへの圧力。

3.ゲンガーメガゲンガー
性格:おくびょう 持ち物:ゲンガナイト
努力値:B4 C252 S252 実数値135-*-81-182-92-178(メガ時135-*-101-222-115-200)
技構成:シャドーボール ヘドロばくだん みがわり まもる

オニゴーリとのコンビで縛り性能を高めるためにCS(詳しくは後述)
ダブルでのガルーラはゴーストへの打点がふいうちのみというケースが多いので鬼火が欲しかったという印象。


4.ファイアローファイアロー
性格:ようき 特性:はやてのつばさ 持ち物:いのちのたま
努力値:A252 B4 S252 実数値:153-133-92-*-89-195
技構成:ブレイブバード フレアドライブ つるぎのまい まもる

相手アローとのミラーを考えて最速での採用。
ダブルだと追い風が採用されやすいらしいが先制技豊富で他がそれなりに速いため必要性を感じずシングル勢らしく剣舞を採用した。
この技のおかげでクレセを崩して勝てたりしたので結果的によかったのかな。

5.ユレイドルユレイドル
性格:おだやか 特性:よびみず 持ち物:オボンのみ
努力値:H252 B68 C4 D180 S4 実数値:193-*-126-102-165-64
技構成:ギガドレイン げんしのちから だいちのちから じこさいせい

対雨枠でありファイアローやヒードランにも弱くはない枠。
それならトリトドンでいいじゃねーかとか言われそうだけどそのトリトドンに強くモロバレルに行動を制約されないという点で採用。
雨は水さえ吸ってくれればオニゴーリやゲンガーアローがどうにかしてくれるはず。

6.オニゴーリオニゴーリ
性格:おくびょう 特性:せいしんりょく 持ち物:こだわりスカーフ
努力値:C252 D4 S252 実数値:155-*-100-132-101-145
技構成:れいとうビーム いかりのまえば フリーズドライ すりかえ

クッソ真面目に考えた結果入ってきたポケモン。
まずダブルに多いらしいスカーフランドロスの上を取り氷技で倒せ(陽気は事故)、精神力でねこだましにも左右されず、一貫性の高い怒りの前歯を使えるのだ!
実際に前歯+CSメガゲンの攻撃は非常に縛り性能が高く、また適当に削ることでアローハッサムの先制技圏内に入れやすくすることもできる。
実際名だたるダブルガチ勢もこいつの精神力を知らずにねこだましを撃たれたりもした。
正直俺もこいつ見たら9割むらっけで1割メガやと考えるわ。


今回は顔見知りどもを潰す目的でオフ参加しましたが初対面の人としか当たらなかったので目標は達成できませんでした。
今回で地元でオフが行われる喜びを知ったので四国シングルfestaが今からとても楽しみになりました。
その際にはぜひ皆さん来てみてください。
今回遠征の広島勢にも喜んでもらえたしいいところですよ!

FC2Ad