通りすがりのポケモントレーナーだ、覚えなくていい

リアルポケモンリーグでジムリーダーやってたポケモントレーナーのブログ。 ポケモンやら他のことについてつらつらと並べていきます。

シーズン5最終使用構築

シーズン5も終わっておそらく次のシーズン6がXY環境での最後のレーティングになりそうですね。
今期もまた相当に苦戦しましたが最高レートが2012で個人的なノルマであるレート2000はかろうじてクリアできたので一応公開したいと思います。
ただあまり納得のいく出来ではなかったので控え目に。

フライゴンドータクンギルガルドマリルリマンムーメガリザードンY

1.フライゴンフライゴン
性格:むじゃき 持ち物:きあいのタスキ
努力値:A4 C252 S252 実数値:155-121-100-132-90-167
技構成:流星群 地震 大文字 地割れ

相棒枠。珍しく襷フライゴン。
正直こいつの襷はあんまり評価してないんだけどスカーフを他に回したかったんので仕方なし。
ハイライトは積みまくってるピクシーに地割れぶち込んだとき。
あと攻撃2耐えするとは正直思えないのでDL対策にせっかちでよかったかも。

2.ドータクンドータクン
性格:ひかえめ 特性:ふゆう 持ち物:こだわりメガネ
努力値:H252 C244 D12 実数値:174-*-136-143-138-53
技構成:サイコキネシス ラスターカノン シャドーボール めざめるパワー氷

いつものやつ。

3.ギルガルドギルガルド
性格:ひかえめ 持ち物:食べ残し
努力値:H204 B4 C76 D12 S212 実数値:161-49-171-88-172-107(盾) 161-139-71-188-72-107(剣)
技構成:シャドーボール キングシールド みがわり どくどく

毒みがガルド。こいつ使いたいがために前回剣舞ギルガルドの記事上げたようなもん。
配分は人様からの借り物。シャドボでH振りメガクチートだいたい2発とかそういうの。
使ってみて分かったけどなるほどこりゃつえーわ。

4.マリルリマリルリ
性格:いじっぱり 特性:ちからもち 持ち物:突撃チョッキ
努力値:H124 A252 D24 S108 実数値:191-112-100-*-98-84(5世代厳選産のため非理想値)
技構成:じゃれつく たきのぼり はたきおとす アクアジェット

雑に強い。
ドランに強いフェアリーとして。
60族意識でS振ったがこれでもミラーでボコボコ抜かれたのでDの分とかAからちょっと回すとかしてもっと速くすべき感はあった。

5.マンムーマンムー
性格:ようき 特性:あついしぼう 持ち物:こだわりスカーフ
努力値:A252 D4 S252 実数値:185-182-99-*-81-145(5世代厳選産のため非理想値)
技構成:地震 つららばり 岩雪崩 馬鹿力

前のパーティーでリザードンを使うにあたってステロに頭を悩ませたのでメジャーなステロ要員に非常に強いスカーフマンムー。
襷持ちも貫通して倒す必要があるのでつららばりを採用したが2発で止まって倒せないケースもあったためつららおとしと両立させてもよかったか。
ただし切る技が悩ましい。

6.リザードンメガリザードンY
性格:おくびょう 特性:もうか(ひでり) 持ち物:リザードナイトY
努力値:B4 C252 S252 実数値:153-*-99-161-105-167(メガ時153-*-99-211-135-167)
技構成:オーバーヒート 火炎放射 ソーラービーム 気合玉

病みつきになる火力。
半減でも容赦なく削っていくのは圧巻。
パーティー全体にマリルリが重かったため滝登り+アクジェ耐えまで耐久に回してもよかったかもしれない。


とりあえず前回のが耐熱ドータクンとリザX入りだったので浮遊ドータクンとリザYで組んでみたいというしょうもない理由からステロ対策にマンムー入れてとそんな感じで組んだパーティー。
正直出来はよくないです。
マリルリにマリルリを出さなきゃいけないレベルで重たいしガルーラも処理ルートがあいまいでプレイングでなんやかんやしてごまかしてた感。

レート的には不満だったけどオフではそれなりの結果でたからまあいいや的な感想。

こんどはもっとちゃんとした構築乗せれるようにしたいです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rplnobu.blog.fc2.com/tb.php/116-32ee86a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad