通りすがりのポケモントレーナーだ、覚えなくていい

リアルポケモンリーグでジムリーダーやってたポケモントレーナーのブログ。 ポケモンやら他のことについてつらつらと並べていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョウトオープン使用構築

2016y05m29d_030001359.jpg

公式のインターネット大会であるジョウトオープンに参加しました。

フライゴンもドータクンも使えないので構築の組み方に苦労しましたが予想される雨パや受けル、零度スイクン等に強いと思えたS振りの身代わり持ちラプラスから組み始めました。
次にラプラスで辛い格闘、主にこれも多いであろうヘラクロスを見るために威嚇もちでメインウェポン半減のグランブルを採用、積みアタッカー対策兼電気の一貫を切るヌオー、ここまで草が通るのでエンテイとハッサム、最後に襷を最大活用できる高速アタッカーとしてフーディンを採用しました。

とは書きましたが正直全員ボックスにいたやつを技だけいじったものです、構想段階では別のポケモンがいたんですがね、まあ間に合わなかったわけで。

結果としては
初日12-3、2日目11-4、3日目6-9の29-16で終わりました。
最高レートが1719で最終は最後に大連敗したのですごく悲惨なことになってると思います。

とりあえず反省としてはフーディンの技構成、ハッサムが多すぎてめざ炎ないと選出すらできませんね。(というかなんやこの技構成…。)
あと思ったほどヘラを見ず、カイリキーとかも普通にハッサムの燕とかエンテイで倒したりしてたのでグランブルの存在理由もほぼなく正直ほぼ4体で回してました。
フーディンをめざ炎持ちにしてグランブルをピクシーあたりに変えればよかったなあという感じです。

あとは使い慣れてないポケモンな分プレミが多かったです、H振りハッサムってカイリューの鉢巻逆鱗2耐えしないんですね。


とりあえずメガポケモンのいないいつもと違った環境で戦えて楽しかったです。
気が早いようですがカントー、ジョウトときたので次はホウエンでの大会でしょうね、私も使い慣れたフライゴンのいるルールなら絶対にもっと勝てるはずですからね。今から楽しみです。




2016y05m30d_203823655.jpg

あれ?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rplnobu.blog.fc2.com/tb.php/159-6b743f1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。