通りすがりのポケモントレーナーだ、覚えなくていい

リアルポケモンリーグでジムリーダーやってたポケモントレーナーのブログ。 ポケモンやら他のことについてつらつらと並べていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1回四国シングルFESTA、第9回関西シングルFESTA使用構築

引き続いて全国シングルFESTA予選である四国シングルFESTAと関西シングルFESTAに参加してきました。
特に四国は地元ということでぜひ良い結果を残したいところでしたが四国は予選ブロックは4-2で抜けたもののまた決勝1落ちでのベスト16、関西では予選ブロック1-5という結果に終わってしまいました。

バトルロードグロリアの方で全国行きを決めているのでシングルFESTAでも全国に行けば相当カッコいいと思いましたがそれはかないませんでしたね。

それでは以下構築です

2017y03m05d_194924355.jpg
※四国シングルFESTAではゲッコウガの枠がハギギシリになっています

1.フライゴンフライゴン
性格:ようき 持ち物:カクトウZ
努力値:A252 D4 S252 実数値:155-152-100-*-101-167
技構成:地震 馬鹿力 ドラゴンダイブ 竜の舞

今回は竜舞型の採用。
カクトウZを持たせることでメガガルーラを対面から飛ばすことも可能で、ナットレイも起点にすることができる。
四国シングルFESTA予選では諦めかけた場面から見事な3タテで予選突破に貢献してくれた。
舞えれば強いんだがその機会を作るのが難しい。」

2.ドータクンドータクン
性格:ゆうかん 特性:たいねつ 持ち物:とつげきチョッキ
努力値:H252 A252 D4 実数値:174-156-136-*-137-34
技構成:ジャイロボール 思念の頭突き 地震 岩雪崩

耐熱チョッキ型。詳しくはこちら
カプ・テテフ+炎枠といった構成を単騎で崩しに行ける点を評価してこの型を採用。
ただレートであまりに地震を食らい過ぎて嫌になった。
あいつらマジでこのポケモン知らないんじゃないか。

3.ウォッシュロトムロトム(ウォッシュ)
性格:ひかえめ 持ち物:こだわりメガネ
努力値:H236 C236 D4 S20 実数値:155-*-127-171-128-109
技構成:ハイドロポンプ 10万ボルト ボルトチェンジ めざめるパワー氷

ドータクンが浮いていないためメガマンダへの回答の一つとして。
ドータクンが浮いてないため対砂なんかも無理してもらう。
ただしハイポンの命中だけはどうしようもない。

4.ゲッコウガゲッコウガ
性格:やんちゃ 特性:へんげんじざい 持ち物:こだわりスカーフ
努力値:A252 C4 S252 実数値:147-161-87-124-81-174
技構成:ダストシュート 冷凍ビーム けたぐり 岩雪崩

カプシリーズを上から叩けるダスト入りスカーフ持ち。
対面リザも雪崩連打である程度安定する。
ただこの枠は若干微妙だったかなと思わなくもない。

(4.ハギギシリハギギシリ
(性格:いじっぱり 特性:がんじょうあご 持ち物:こだわりスカーフ)
(努力値:A252 D4 S252 実数値:143-172-90-*-91-144)
(技構成:サイコファング たきのぼり かみくだく 氷の牙)

四国シングルFESTAではこちらを使用。
フシギバナが技構成上メガルカリオの完全な起点のため、メインウエポンを半減にでき特性により火力を出せ、スカーフでSをカバーしてこいつを採用。
パーティーに入れたのが深夜だったんで疲れてたか変なノリになってたんだと思う。
当日の選出は0。
そもそもなんでこいつが育成済みでいたんだ。

5.ミミッキュミミッキュ
性格:いじっぱり 持ち物:フェアリーZ
努力値:H4 A252 S252 実数値:131-156-100-*-125-148
技構成:じゃれつく シャドークロー かげうち つるぎのまい

ストッパー兼崩し役。
積みストッパーとしての採用ならメガマンダに対するフェアリーZになってくると思う、そもそも最高打点だし。


6.フシギバナメガフシギバナ
性格:ずぶとい 特性:ようりょくそ(あついしぼう) 持ち物:フシギバナイト
努力値:H252 B228 D4 S24 実数値:187-*-145-120-121-103(メガ時187-*-189-142-141-103)(めざ炎個体)
技構成:ギガドレイン ヘドロ爆弾 やどりぎのたね 光合成

新規準伝に対して有利に回れる相手が多く、弱点の少なさと耐性の多さから使ってみたかった。
ギガドレインの使用機会が思ったより少なく、まためざ炎なら拾えた試合もあったためそこは考えどころかもしれない。


基本的にはフシギバナを中心に回し、ドータクンで炎等を誘って倒すか、相手積みアタッカーをゲッコウガやミミッキュで倒す等でフシギバナで詰ませる、もしくはサイクル中でフライゴンで積んで抜いていく等の勝ち筋を狙っていく形になります。
それでもリザードンはまだ重めの感じだったのでフライゴンの持ち物は相手がどちらでも安定して打てるドラゴンZが一考だったかもしれません。

関西では甘えたプレミなんかで試合落としてるので立ち回りも煮詰めきれなかった感はあります。
また今作では不意のZ技で崩されるパターンも多いのでその辺が課題だったかなと。


一応シングル勢としては勝ち抜きたいところでしたがとりあえずはグロリアに注力したいと思います。
5月にまた大規模なシングル大会があるという話もありますがね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rplnobu.blog.fc2.com/tb.php/183-dedf222e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。