通りすがりのポケモントレーナーだ、覚えなくていい

リアルポケモンリーグでジムリーダーやってたポケモントレーナーのブログ。 ポケモンやら他のことについてつらつらと並べていきます。

新環境での地面ポケモンについて 2

前回のカントー編に引き続き今回はジョウト、ホウエン編。
実はジョウトだけで済まそうかと思ってたけど最終進化が3体しかいなかった・・・。

ヌオー

てんねんと教え技の両立が可能に。
冷凍パンチの存在によりドラゴンへの打点が出てきたのが大きい。

ハガネール

ちからづく解禁で3色キバやアイアンテールの火力がUP。
こいつは弱点でも物理であれば頑丈に頼ることもないため使えなくはないと思う。
ただ元スペックが知れているためちからづく炎のキバでもH振りナットレイすら落ちなかったり。
(珠まで持って乱数)
ちなみにイワークはくだけるよろい・・・、ごめん使い方思いつかなかった

ドンファン

だからすながくれとの両立とかこの手のポケモンでやることじゃないんだよ!
純粋な新技はとっておき。こいつは特に強化はなし。

ラグラージ

しめりけラグに待望の教え技が!!やったねラグラージ!!
特に強化はなし。

バクーダ

ふんかやじわれの習得レベルが下がったため育てやすくはなった。
多分それだけ。いかりのつぼは非現実的。

フライゴン

待望されていた蝶の舞は習得せず。
レベル技の習得レベルは軒並み下がりストーリーでの使用はしやすくなった。
新規での技はばかぢから。第4世代からあった教え技であるが覚えられるのは今作から。
ただ地面と格闘は割と範囲がかぶり気味なので主な対象はバンギラスを確定で落とせること。
バンギは持ち物強化がないガブの地震ならH振りだけで耐えるためそれを持っていけるのはおいしいかもしれない。
しかしラッキーやポリゴン2なんかの格闘弱点は連発の効かないこの技では再生で粘られてout。
他のポケモンで削った時に持ってればありがたい程度。タイマンで倒したいなら地割れを使おう。
地味に鋼いじめができる可能性も。待ってろ風船ヒードラン。

ナマズン

うるおいボディと教え技の両立。
とはいえ遺伝で既に覚えられたりするのを除けば凍える風くらい。
HS振りで眠りながら風撒いてサポートでもするか?

ネンドール

夢特性もなく新規技はドリルライナーとワンダールームのみ。
あとは例によって技習得レベルが下がったくらい。

グラードン

純粋な現状維持。以上。


フライゴンだけやたら文章量が多い?気のせいじゃないですか?
残りの地方はまた次回に。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rplnobu.blog.fc2.com/tb.php/23-c7465d51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad