通りすがりのポケモントレーナーだ、覚えなくていい

リアルポケモンリーグでジムリーダーやってたポケモントレーナーのブログ。 ポケモンやら他のことについてつらつらと並べていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光の国から僕らのために

ポケモンではオールスターカップ開催中ですね、伝説系を厳選していない俺はほぼビギニングカップそのまんまのパーティーでエントリーしましたがさすがに押されてしまいますね。

それとは全然関係ないですが今日は高松市美術館へ行ってきました。
目的はこれ、ウルトラマンアート展です。
660241304.jpg

写真が多いので内容の方は追記で。
入り口近くに撮影可能エリア、さっそく我らがウルトラマン、ウルトラセブンのお出迎えです。
2012092213100000.jpg 2012092213130000.jpg

お馴染みのバルタン星人、もうこいつは地球に馴染み過ぎてて夜道で出会っても気軽に声をかけてしまいそうです。
2012092213120000.jpg

メトロン星人、こいつは宇宙一ちゃぶ台の似合う宇宙人です。今日はじっくり話し合う機会が持てました。
2012092213150000.jpg 2012y09m22d_163543591.jpg

チョイスされた理由に悩むマグラー、ビラ星人。マグラーの写真撮ってる人間少なすぎだろ・・・。
かく言う俺もなかなか名前が出てきませんでしたが。(えっとネロンガじゃなくて・・・てな感じ)
2012092213110001.jpg 2012092213110000.jpg

ジェットビートルにウルトラホーク1号、3号。ホーク1号はちゃんとコクピット内まで作られてました。
2012092213140000.jpg 2012092213140001.jpg 2012092213140002.jpg

撮影できるエリアはここまででしたが他にも当時の撮影資料や設定画、実際に使用された道具などさまざまな展示がありました。
個人的に感心したのはミニチュアのウルトラマンを用いた飛行シーンの撮影の方法を再現してスクリーンに映していたところですかね。実際こういう風にしていたのかと見ると当時の創意工夫が伺えました。


ウルトラマンアート展は一昨年の北海道を皮切りに各地域を回って展示されてきてますのでもし近隣で行われることがあれば寄ってみても損はしないと思います(ちょっと調べたら高松会場が最後でした、見たい人は10月28日までに高松市美術館まで行きましょう)、内容的には大人の人も十分楽しめると思います。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rplnobu.blog.fc2.com/tb.php/31-4003d44c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。