通りすがりのポケモントレーナーだ、覚えなくていい

リアルポケモンリーグでジムリーダーやってたポケモントレーナーのブログ。 ポケモンやら他のことについてつらつらと並べていきます。

催眠吠えるパ(全国ダブル)

前記事で次回更新はリーグログの解説だと言ったな、あれは嘘だ。
そちらの方はやっぱり決勝トーナメント終了後に回したいと思います。

今回は以前使用していたダブル用パーティーの紹介でも。

使用ポケモン
フライゴン ゴウカザル キノガッサ ユキノオー ハッサム マリルリ

このパーティーの目指すところの戦術としては

1.先発で猿とガッサを出す
2.猿が猫騙しで片方を止めつつスカーフガッサがもう片方を眠らせる
3.ガッサがもう1体を眠らせすでに寝ている方を猿が吠えるで飛ばす
4.これを繰り返し相手全員を無力化する

シングルでフシギバナなんかがやっている戦法をダブルでもできるんじゃないかと閃いたんですが、こうして見ると突っ込みどころ満載、穴だらけの戦術ですね。でも思いついたそのときは自分は天才かと思いました(ガチで)。

追記にてポケモン詳細と使用感想
1.フライゴン 臆病CS振り@地面のジュエル
流星群 大地の力 フェイント 守る

いつもの相棒枠。
このパーティーにいる言い分としてはフェイントによりガッサと合わせて相手を確定で眠らせる、ないしハッサムのバレパンあたりと合わせて確殺に使う等。
地面のジュエルを持たせることでいろいろと重たいシャンデラやラムグロス等を一応見れるように。
こなす役割としてはかなりピンポイント気味なので選出機会自体はさほど多くは無かった。

2.ゴウカザル 無邪気AS振り@命の球
猫騙し インファイト オーバーヒート 吠える

パーティーの中核その1。
こいつを吠える機械にできればそれが最善。速い猫騙し持ちで強制退場技を持ち本人も高い攻撃性能を持つためこの要員としてはおそらく最適。先発で一番いばラムやってきそうなメタグロスも縛れてる。
あと吠えるは単独でラム持ちのトリックルームの妨害できたり案外ピン刺しでもチャンスあるんじゃないかと思えたのが収穫の一つでした。

3.キノガッサ(胞子) 陽気AS振り@こだわりスカーフ
キノコの胞子 馬鹿力 種爆弾 岩雪崩

パーティーの中核その2。というか最重要枠。
実はイッシュダブルの時にスカーフ眠り粉ドレディア+猫騙しコジョンドなんて使ってたりしてそこから派生しての採用。
ドーブル使おうかとも思ったけどいったん引っ込めた後にアタッカーとしてチャンスがありそうなこっちで。一旦引っ込めるとラス1で残る公算も割と大きいため。

4.ユキノオー 控えめCS振り@気合の襷
吹雪 エナジーボール 氷の礫 守る

天候パ相手にガッサが抜かれたら機能しなくなるので対抗要員。
エナボの枠は昔草結びだったところをロトム意識で付け替えたものなので多分ギガドレインの方がいい。
2体眠った状態の相手を霰と吹雪でゴリゴリ削っていくのが理想。
パーティー全体に物理が多く、吠える関係で威嚇食らいまくるので吹雪と合わせて選出は非常に多かった。

5.ハッサム(テクニシャン) 慎重HD振り@オボンのみ
虫食い バレットパンチ 馬鹿力 守る

ラム持ちのクレセリアに出てこられると神秘の守りやトリックルーム等の負け筋が多発するのでその場合の受け出しのため耐久振りのハッサムを。
いろいろ想定して馬鹿力は入れてたけど先発が格闘2枚になるので全然使わなかった。燕返しとかの方がいいかもしれない。
最初はオッカのみを持っていたが全然発動機会がないのでのでオボンに切り替え。このメンバーだとその方がよっぽど回った。


6.マリルリ(力持ち) 意地っ張りHA振り@神秘のしずく
滝登り アクアジェット 冷凍パンチ 守る

とにかく基本戦術だとシャンデラがゲロいのでその抑止力として。他にもラムガモスや砂パ相手なんかにも。
ハッサムとともに強力な先制技を持つことで素早く起きられた場合でも縛りを入れていくことが可能。
選出はハッサムと争う程度。相手に炎がいるかどうかで決まってくる。


とにかく目につく欠点としては相手スカーフや予定外の相手がラム持ってるとかもそうだが初ターンで猫騙し警戒で両守る選択されるだけでたやすく崩れてしまう。
何よりも相手が警戒してこなく首尾よく眠らせたところで最短で起きられれば吠える前に行動されてしまうのである。おそらくそれが最悪のパターン。

とは言うもののドーブルのダークホール禁止が追い風になったのか催眠対策している相手は少なく、完全にうまくはまった場合は本当にえげつないことになり、また実戦では割と短期にレート1600乗ったり実は勝率的にも案外悪くなかったりした印象(ガッサ選出せずに普通に戦った試合もだいぶあるが)。

もはや若干ネタ寄りな構成の感もありますが運絡みになるけど普段勝てない相手に一泡吹かせてみたいとか公式大会で地雷になって強者相手に一発かましてやりたい人は使ってみても面白いんじゃないかなあ。
もちろん俺はもうボツにしてますが。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rplnobu.blog.fc2.com/tb.php/4-6c1466a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad