通りすがりのポケモントレーナーだ、覚えなくていい

リアルポケモンリーグでジムリーダーやってたポケモントレーナーのブログ。 ポケモンやら他のことについてつらつらと並べていきます。

アギルダー育成論

思いついただけです。
使ってもいません、育ててもいません、孵化すらしてません。
個人的なメモ程度の育成論ということで勘弁してください。

アギルダー

特性:粘着
性格:臆病
持ち物:ラムのみ
努力値配分:H4 B80 C220 S200 めざ岩個体想定なので4余ります()
技構成:虫のさざめき アンコール 身代わり 目覚めるパワー岩


HBは204カイリューの鉢巻神速耐え
Sは最速スカーフドーブル抜き
残りがC


こいつ対レパルドーブルメタモン性能すごい高いんじゃね?というのが発想の始まり。
おそらく先手で来るスカーフドーブルより先に身代わりを貼ることで何されても余裕です。
C無振りでもさざめきで一般的なレパルダスは落ちます。
初手からレパル来てもラムで余裕です。
特性のおかげでトリック読みでも出せます。
先に身代わりさえ貼れてしまえばメタモンは泣いて謝ります。変身されてもそんなに怖くない

あとは起点系構築対策としてアンコール、呼ぶであろうガモス対策にめざ岩です。
先に身代わり貼れてれば勝てます()
小さくなるシャンデラなんかにも身代わりアンコとめざ岩で起点は防げますしね。

いわゆる害悪系な戦法に悩まされてる人は使ってみてもいいんじゃないでしょうか。
汎用性は全く保証しませんが。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rplnobu.blog.fc2.com/tb.php/58-894fb2af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad