通りすがりのポケモントレーナーだ、覚えなくていい

リアルポケモンリーグでジムリーダーやってたポケモントレーナーのブログ。 ポケモンやら他のことについてつらつらと並べていきます。

レーティングシーズン9結果とか

またレートリセットの時期がやってまいりました。
シーズン10が最後的な話も聞きますが9/24までってことはもうそれ以降は第5世代ではフリーしか遊べなくなるんですかね。

というわけでシーズン9の最終結果がこちら

2013y06m28d_211027664.jpg

レートは飾りと日頃言いつつもこっそり気にしている勢。
ただ卑怯な手段使ってまで上げるくらいなら潔く腹を切った方がマシですがね。


最終的なパーティーですがこの記事のときと同じくこの6体になっています。

フライゴン。 ドータクン クロバット
シャンデラ トリトドン ナットレイ

変更点もトリトドンの性格をなまいき→おだやかにしてストーンエッジの枠をどくどくに変更しただけですね。

もともと対ウルガピンポの技でしたがギガドレの可能性考えると居座りたくない相手なんですよね・・・。
性格の変更により無振りソーナンスにも先手が取れるようになったのでどくどくは悪くない択だったと思います。
重かったポリ2にも投げやすくなりましたしね。

じつはこのパーティーの弱点として初手ドラゴンが重たいんですよね。
フライゴンでいきなり逆鱗なんてのは鋼に変えられてもお通夜ですしうまく相手ドラゴンを落とせても起点になって終了ですし。
以前書いた流星群採用のフライゴンも試したんですがこんどはガモスに2回舞われて終わるんですよね。
ガモス対策がほぼフライゴンというのがもろに弊害になりました。
まあトンボ選んでから後続でどうにもならないことは無いんですがね。


このパーティーも長いこと使いましたがレート的には1600中ごろ~1700前半くらいでは戦えたので多分悪くは無いんでしょう。
というか別パーティー組んでもしっくりこなくてこれに戻ってくるなんてのを何回もやってしまいましたが。

ただシーズンも変わったことですし今度こそ新パーティーを本気出して考えていきたいです。
ですのでもしまたこの6体に戻ってきてるのを見かけたら遠慮なく叩いてください。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rplnobu.blog.fc2.com/tb.php/72-f635cf9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad